« 「ウィスキーのつどひ」の準備 | トップページ | 意外な言葉 »

2004.11.19

マルドンの塩

イギリスの塩を買った。
エセックス産「マルドン・シーソルト」。

3年ほど前、英国のカリスマシェフ?ジェイミー・オリヴァーのレシピに載っていて気になったものの、当時は輸入されていなかったため、忘れかけていた。
そして先ごろ見つけて購入したのだが、これが意外に侮れない。

さらさらしたフレーク状で見た目も美しい。
そのままでも美味しく、むしろ火を通さない料理に使いたいやさしい味なのである。
少々高い気もするが味を知れば納得する。

輸入食材を扱う店に並んでいるようなので、興味があれば覗いて損なし。
輸入元であるDHCのカタログにも、サプリメントと一緒に掲載されていたのに・・・最近まで迂闊にも気がつかなかった。

PICT0788.JPG

|

« 「ウィスキーのつどひ」の準備 | トップページ | 意外な言葉 »

コメント

うちより、イギリスにお詳しいです(笑
そのシェフってかなりお若い方でしたっけ?

投稿: Lillan | 2004.11.19 19:38

そうです。そうです。
「The Neked Chef」という番組をやっていて、当時日本でも深夜枠で放映していました。

イタリアンとかエスニックをアレンジしたり、料理番組らしくない構成が意外に面白かったです。

ちなみに塩は昨日カルディ・コーヒーファームで見たら900円ぐらいで売ってました。

投稿: 新井ひで | 2004.11.20 09:23

今晩は。
昨日、KAIさんのお店に遊びに行ったので、
新丸子のカルディを覘きましたが、見あたらず。。。
三茶でも探してみますね。

投稿: Lillian | 2004.11.21 22:09

仙川のカルディにはあったのですよ。小さいお店だとないのかなぁ?見つからなかったら、DHCのホームページからも購入できると思います(ちょっと時間はかかるけど)

厳選グルメというコーナーだったと思います。
http://www.dhc.co.jp/shop/health/index.html

投稿: 新井ひで | 2004.11.23 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/2003670

この記事へのトラックバック一覧です: マルドンの塩:

« 「ウィスキーのつどひ」の準備 | トップページ | 意外な言葉 »