« 出荷前 | トップページ | 気候 »

2004.12.05

空間利用

最初の担当物件が「公衆トイレ」だったせいか、小さい空間を考えるのは嫌いではない。限られているからこそ、どう使おうか?と悩むのも楽しい。

そもそも「設計」とは平面を割り振るだけではない。大雑把に言えば、高さや設備、素材、時間経過を含めて「どう構成するか」考えることなのである。

入れ物がすでにある場合とて、同じである。人が足を踏み入れたときにどう感じるか?目線は?素材感は?と色々な要素を考える。

今回のコンセプトは「冬でも暖かく感じる空間」。作品を引き立てつつ、どう表現するか?
結果、小さく限られた空間ではあるが、それなりにまとまった・・・と思う。

理屈はどうあれ、作品とあわせて空間も堪能していただけたら幸いである。

|

« 出荷前 | トップページ | 気候 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/2161727

この記事へのトラックバック一覧です: 空間利用:

« 出荷前 | トップページ | 気候 »