« 6月なのに | トップページ | お土産 »

2005.07.01

本屋好き

最近、CDも本もネットで注文してしまうのだが、どうにも専門書は見ないと怖い。

値段が高いのももちろんだが、タイトルで選んで肩透かしを喰らうこともある。論点が、自分の考えていたものと違ってるだけなのだが、やっぱり損をした気分になる。

逆にどうしても読みたい本に限って絶版だったりする。時折覗く古本屋でそんな本と出合うと、やっぱり嬉しい。

こればかりは・・・デジタル生活が進んでも、やっぱり体験しないと納得しなのだなぁ・・・とつくづく活字好きの己を悔やむのであった・・・

(本日、久しぶりに購入した本「建築批評 窓編」「建築はほほえむ」)

|

« 6月なのに | トップページ | お土産 »

コメント

初めまして。
本。。。特に専門書は見ないと買えないですよね↓私の場合 仕事場にあるのを拝借して夜な夜な読んでます。今呼んでるのは安藤忠雄先生の建築手法って本です。まだまだ読み終わるには時間が掛かりそうですけど笑。では(⌒0⌒)/~~

投稿: りりたん | 2005.07.04 12:21

りりたんさん、はじめまして。
建築関係のお仕事をなさっているのでしょうか?
安藤忠雄さんの本はいろいろ出ていますよね。わたしも学生時代「住吉の長屋」に魅了された一人です(^^;
最近では谷口吉生さんに注目しています。

投稿: 新井ひで | 2005.07.05 10:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/4786170

この記事へのトラックバック一覧です: 本屋好き:

« 6月なのに | トップページ | お土産 »