« 「胃」ではありません | トップページ | 訓練中 »

2006.04.05

街を歩けば

初めての街は地図を片手に足で歩く。商店街だろうが住宅街だろうが歩いてみると、なんとなーく街の流れが見えてくる。古い建物、新しい再開発、空き地や駐車場の陰に色々潜んでいたりする。思いもかけず古くて味のある建物を見つけたり、その土地ならではのものを発見すると、なお嬉しい。

今回、初上陸の宇都宮は餃子の街で有名らしいが、見つけたのはもっと土地柄らしいもの。

都内では塀ぐらいにしか使われない「大谷石」の倉庫や蔵があちこちに隠れていたのである。大都市でありながらやっぱり歴史が潜んでいるようで面白い。

逆にやっぱり画一的な駅前がちょっと残念であった(新幹線の停車駅にありがちといえば・・・ありがち)

写真は「餃子の像」と訪問先で発見した「ライオン」。初めて携帯カメラで撮ったモノ。

060403_1149001_1  060403_1514001_1

|

« 「胃」ではありません | トップページ | 訓練中 »

コメント

こんにちわ。
実は私。栃木に住んでます。
宇都宮は大谷石をフンダンに使用してる
家屋が多いですね。石屋も多いです。
現在もたまに住宅などに
張り物として使用したりしますが
あれだけ豪勢に使う建物は
これからはないのかなぁと思います。
ところで餃子のキティちゃん見ました?
あれってヘンですよね?笑

投稿: りりたん | 2006.04.07 12:14

りりたんさま>
お立ち寄りありがとうございます。

やはり栃木は大谷石ですか。
大きな建物は仕上げ材として使っているのでしょうか。構造体としては、丈夫じゃありませんよね。

餃子のキティちゃん・・・申し訳ない。目に留まりませんでした。国会議事堂を被ったキティちゃんなら見たことがあります。

投稿: 新井ひで | 2006.04.07 12:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/9429193

この記事へのトラックバック一覧です: 街を歩けば:

» 古い蔵のレストラン【宇都宮 石の蔵--ISHI NO KURA】 [湘 南 く い だ お れ ー]
■石の蔵 宇都宮市東塙田2-8-8(JR宇都宮駅から徒歩15分)  ℡:028-622-5488 OPEN Lunch11:30-14:30、Cafe14:00-17:30、Dinner17:30-22:00 無休 駐車場有 ★週末、実家のある栃木へ帰っていたので、しばらく栃木ネタで。栃木は古くから「大谷石」という建築用の石...... [続きを読む]

受信: 2006.04.06 01:27

« 「胃」ではありません | トップページ | 訓練中 »