« 妙な電話 | トップページ | 立ち位置 »

2008.04.01

現場写真

花粉症でためらっていたのだが、意を決して庭園美術館に行ってきた。

ここは建物目当てで来る人も多いが、今回は純粋に展示目当てである。しかし、この日は桜が見頃を迎えていたので、どうやら花見の人が多かったようだ。

目当ての展示は「写真」。それも建物の写真ばかりを集めた展示であった。古くは幕末から、現代まで。中には別の展覧会で見かけたものもあるが、切り口が違うと見る角度も違ってくる。

こと幕末から戦前までの写真は、主役の建物以外をじっくりと見る。ごく当たり前であったろう家や道、堀の様子、人の服装などが当時を教えてくれる。昔のドラマなどもそうだが、映像・写真の資料価値というのは凄く高いと思う。

面白かったのは仙台メディアテークの現場から竣工までの写真。現場ですらプロの写真家の手のかかると、こんなに風になるのか、と。ごく当たり前のボルトが、美しいと思える写真はそうそうないと思う。

Pict2937 Pict2938

|

« 妙な電話 | トップページ | 立ち位置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/40722876

この記事へのトラックバック一覧です: 現場写真:

« 妙な電話 | トップページ | 立ち位置 »