« 大詰め | トップページ | ある日のテレビ欄 »

2008.12.06

珍しいこと

突然、キーボードが壊れた。

QからPまでの列が二文字ほどしか入力できなくなったのだ。そうするとまったく文章にならないのである。

いやはや、困った。

幸い先ほど新しいキーボードを調達して復活したが、文字が打てない環境は本当に困ると実感。検索もできなければ、メールの返事も打てないのだから。

文字って大切だ。

|

« 大詰め | トップページ | ある日のテレビ欄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/43337688

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しいこと:

« 大詰め | トップページ | ある日のテレビ欄 »