« 微妙な・・・ | トップページ | 今年もやってきた »

2009.02.27

表現

少しばかり前になるが、プリントゴッコに関するトークイベントに参加してきた。そこまでこだわる割には大した作品になっていないのは否めないが、気になるのだから仕方ない。

基調トークはプリントゴッコの開発の経緯や特徴、そして現在の状況へと続く。理想科学のコダワリはインクであること。そのインクも昔は1年中フル生産されていたが、今では1日で作業が終了してしまうことなど。

聞けばナルホドと思うのだが、やはりどうにか生き残って欲しい・・・という思いの方が個人的には強い。同じように表現ツールとして使っている方たちも参加していて、その辺りは心強かった。

一つだけ悲しかったのは、30名ほどの中でデジタル製版機なんて使ってるのが自分ひとりだったこと。「そんなに売れなかったんですか?」と聞いたら「売れませんでした」とのお答え。うーん。勿体無い!確かに単価は高いけれど、ランニングコストは確実に安いんですよねぇ・・・と言ったら「1年に1回しか使わない人はランプも余るんです」と。ごもっとも。

個人的に濃くも楽しい時間を過ごすことができたイベントだった。遅まきながらもじもじカフェさんと理想科学さんに感謝。

|

« 微妙な・・・ | トップページ | 今年もやってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/44190039

この記事へのトラックバック一覧です: 表現:

« 微妙な・・・ | トップページ | 今年もやってきた »