« 高原のウィスキー その2 | トップページ | 振り回される »

2009.06.03

ガラス

相方に付き合ってバーナーワークの「体験」というものをしてみた。

なにせ普段が自分の手加減で作れるものなので、みるみるうちに熔けていくガラスの棒は時間とタイミングとの戦い。

もちろん体験なので手は出してくれるのだが・・・うーん、やっぱり一発勝負は難しい。

Pict3768

|

« 高原のウィスキー その2 | トップページ | 振り回される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/45220492

この記事へのトラックバック一覧です: ガラス:

« 高原のウィスキー その2 | トップページ | 振り回される »