« 6月のワークショップ終了! | トップページ | 充電中 »

2010.06.14

梅雨

湿度のせいか気圧のせいか、梅雨に入ると古傷が痛む。幼少の頃から切ったり縫ったりが案外と多いので、あちこち重く感じる。

そして毛糸も見事に湿気を含んでくれるのが、この時期。

編む作業ではさほどでも無いが、紡ぐ作業は湿度によって見事に左右される。言葉で表現するのは難しいのだが、繊維の張り加減とか、紡毛機の調子、出来上がった糸の加減も難しいと感じるのがこの季節。逆に麻だったら今の季節に扱うのがいいのだろうが・・・羊毛はどうも・・・。

とはいえ、雨も大切なのは了解しているので仕方が無い。植物は、元気に見えるからなんだか口惜しい。

Pict4516

余談ながらの鶴岡八幡宮の銀杏。植物は強い!

|

« 6月のワークショップ終了! | トップページ | 充電中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨:

« 6月のワークショップ終了! | トップページ | 充電中 »