« まだまだ羊 | トップページ | ジャコブ »

2013.01.20

ヤフオク

相変わらず、「プリントゴッコ」で検索をかけてらっしゃる方にお立ち寄りいただいております。

先ほど思いついてヤフオクを覗いたら、ランプが物凄い高値になっていてびっくりしました!それと以前はほとんど見向きもされなかった「CD-1」が軒並み入札されていて、これもびっくり。

ゴッコユーザーはネットで浮上しないのでどういう方が使っているのか判りませんが、CD-1を製版専用機として使うのはすでに難しいと思います。これについては、ゴッコ仲間の長谷さんのブログを参照するのがよろしいかと。作品も雑貨中心の私と違って、ガッツリとしたものを作ってらっしゃるので(^^

自分はどうもゴッコで「作品作っています」というのがキッパリ言えないんですよねー。多分自分が「絵描き」ではないという気持ちがあるからなんだと思います。
デザイン的なものは勉強してきたけれど、それはあくまで「デザイン」。だから紙物雑貨にしても「絵を刷る」ではなく「デザインしたものを刷る」という感覚。アートではなくプロダクトだという感覚。
CD-1、デジタル製版機、リソースクリプト、FC-3と種類だけは使っているのも、色んな紙を試しているのも、あくまでデザインツールとして捉えているからなんだろうなと、今更ながらに思っております。

それとブログの検索ワードに「プリントゴッコ再販希望」というワードがありましたが、ネット上にほとんどユーザー情報が浮上しない現状では難しいと思います。
製造ラインが1年に数日しか稼動しないというのはもう何年も前から、そしてデジタル製版機が当時まったく売れなかった話も複数の方から伺いました。
その話を聞いてしまうと、やはり今更感は否めないと思います。

もちろん使い続けようという方々には頑張っていただきたいし、自分もそうあろうと思っていますが・・・本当にどうして今頃?という無力感が凄くあるんですよ。もしあのときデジタル製版機がもっと認知されていたら、流れは変わったのかなぁ・・・とか。
言っても仕方がないことなんでしょうけど、やっぱり溜息・・・。

|

« まだまだ羊 | トップページ | ジャコブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/56587670

この記事へのトラックバック一覧です: ヤフオク:

« まだまだ羊 | トップページ | ジャコブ »