« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015.02.28

地道な作業

紡いでいる人には当たり前のこと。

編むための糸を作ってます。

Rimg2889

これって、普通だったら「下準備」なんでしょうね。
でも、紡ぎ屋にとってはこれも立派な作品作りの一環。

ご注文いただいたショールはメリノなので、久しぶりに柔らかな糸を紡いでます。しかも、同じメリノなのに色によって油の具合、紡ぎ具合がまるで違う。同じ太さの糸にするのが案外難しい。

まぁ、そういう個性が楽しみでもあるんですが・・・

急がなくては、と思う反面、いい加減な糸にはしたくない気持ちもあり。
結局、「急がなくていいから」という先方の言葉に甘えてしまっている。

もうひとつ、最近の作業・・・こちらは完全な「下準備」。

Rimg2896

ビーズの仕分けでございます(^^;

こちらもなぜか羊毛のごとく、洗浄から作業しているので時間のかかること。
10月の「着物コモノ展」には形にしてお披露目できるよう、せっせと作業しております。

ま、地道ですね。どっちもsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.25

片づけ中

ここしばらく胃腸の不具合が続いたり、十年以上放置していた押入れを片付けたりして慌しく、作る作業ができなかった。

今週くらいから、ようやく「次」を考える余裕が出てきた・・・と思ったら手が新しい物を作りたくなったらしい。
ということで、自分のアクセサリーの金具を交換したり、作り直したり(^^;

まだ体力が完全に追いつかないので、そんなリハビリがよいところかもしれない。それに、少し前に書いた「紡ぐこと」も含めて、考えることもいろいろあり。
久しぶりに書棚や資材を整理しながら、巡る考えをまとめている。

そんなことをしていると、本を引っ張り出し、眺める余裕もここ一年以上なかったことに思い至る。

そういうものを眺めつつ、深呼吸のしかたを思い出し、次に向かいたいと思う。

Rimg2572

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.22

今年の帯

もう、十年近く探しても出会わなかった「羊柄の帯」。
以前から行くたびに話をしてたら、着物屋さんのほうから、
「染めることもできますよ」と提案していただいた。
「それならば、」とお願いしたのは昨年の春ごろだったか。

自分も忙しかったので、最終的に仕立て上がりを手にしたのは今年になってから。

ちょうどヒツジパレットに行く前だったので、ためらうことなく旅の荷物に加えました。

Rimg2869

かなり歩いた後なので、ちょっと疲れた背中ですねー。
注目はマンクスっぽい羊柄。

前はこんな感じ。

Rimg2870

帯留めはもちろん、自作のジオラマシリーズでございます。

先日のキモ連ミーティングでは紬に合わせましたが、これも相性よし。
今年は羊コーディネイトが楽しめるかなと、期待(^^




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.16

京都・買ったもの

ようやっと、作業机の上を片付けている昨日今日でございます。

京都で買ってきた素材は・・・まだ仕舞いきれてないかもsweat01
でも買った素材はほんのちょっと。

Rimg2874

左はずっと気になっていたガラ紡績の木綿糸。ヒツジマルシェで発見して購入。柔らかなので、メリノとかと一緒に編んでも良さげなかんじですな。

真ん中は同じくヒツジマルシェで購入した七宝のピンブローチ。普段はネコを作ってるとおっしゃる作家さんの初ヒツジ!とか。

そして右は会場から程近いイドラさんで買ったビーズたち。フランスで買い付けてくるとか・・・不透明の中でもかなり、個性的なカラーなんで思わず買ってしまいました。

他にも気になるビーズはてんこ盛りでしたが、まぁ、それ目的ではなかったので我慢、我慢。
パーツ類は気を抜くと溜まるので・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「紡ぐ」ということ

以前もちょこちょこ書いていた、ずっと考えていたことを書きました。

が、正直くどい話なので、興味ない方はスルーしてください。

続きを読む "「紡ぐ」ということ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.13

京都・コーヒーブレイク

ようやく注文いただいてるものに着手したら、京都からジャコブが戻ってきました。
いろんな意味で、ひと段落・・・でしょうか。

さて、今回京都でどうしても行きたかった場所がいくつかありまして、その中のひとつが有名な喫茶店「六曜社」。
もちろん京都のコーヒーが好き・・・というのもあるんですが、以前、知り合いにここの焙煎豆をもらったことがあって、ずっと気になっていたんですね。今回念願叶って、1階店へ行きまして・・・ここのコーヒー、むちゃくちゃ優しくて美味しい!

京都のコーヒーって、水のせいか苦味より酸味が引き立つんですよね。もちろん酸味もあるんだけど、まろやかで後味が甘い!
そして帰りがけに件のコーヒー豆をくれた知人のことを話したら・・・
「三月の羊さん、知ってます!地下店と取引があった・・・」とな(^^;
今は北海道でがんばってる三月の羊さんのおかげで、印象深い喫茶店になりました!

この他に今回行ったのは・・・

K0120027

こちらも有名な、寺町通の「スマートコーヒー」。ここのコーヒーはとにかく酸っぱい!コーヒーの酸味ではここにかなうところはないんじゃないか、と思うほど。なので、ミルクと砂糖を全部入れて飲むと美味しいのである。うむ。

それでも酸味が消えないところが、凄いけど、個人的にすごく好きな味(^^

もちろん、定番の「イノダコーヒー」(着いた早々、お昼を食べた)、「小川珈琲」、そして必ず買い物に寄る漬物屋さんのそばにある「フランソア喫茶室」でも一服してまいりました。

やっぱり京都はカフェじゃなくて喫茶店が似合うんだなぁ・・・

おおっ!ちょっと旅行記っぽい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.10

京都・行ったところ

「ヒツジパレット」に応募した作品を見に、二年ぶりの京都へ。
昨年は関東から一歩も出なかったので、久しぶりの遠出。名所旧跡とはちょっと違うけれど、行ってよかったのがここ。

Rimg2866

鴨川デルタ。

高野川と賀茂川の合流地点で、ここから先が鴨川となる、いわば鴨川の始まり。よくテレビでは見るけれど、実際立ってみると面白い場所です。
近くに京大があり、学生さんの多いエリアでもあり。

そして、前回工事中だった「京都国立博物館」。

Rimg2871

こちらは古い建物で、行った日は企画展もなかったため、中には入れず。そして新館は・・・
「アプローチといい、エントランスといい、細い立てラインといい・・・谷口さんっぽい。」
と思ったら、本当に設計・谷口吉生さんでございました。

本当にね、上野の国立博物館・法隆寺宝物館にそっくりなんですよ!しかも内部はそれ以上に暗いという(^^;さすがに上野ほどの規模じゃないけれど、さすが!と思う展示品が多く、目の保養になりました。

そしてもう一つ、京都で忘れてならない建築がこれ!

Rimg2872

京都駅。
実は京都に行く前はあんまり肯定的でなかったんですが、実際使ってみると、外とも中ともつかない空間が面白くもあり。駅前の京都タワーと共にランドマークなっているのもよいなぁ、と思ったり。なにより内部のトラス構造が、美しい!

とまぁ、久しぶりに建築ヲタが発動しましたが、次はもちょっと旅行っぽい話でも(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.08

リニューアル2

京都のレポートも書きたいところですが、その前に旅行前にやっていた作業など。

Rimg2835

ヴィンテージビーズで作った羽織紐でございます。

初めて作ったのはちょうど一年くらい前でしょうか。今回、注文をいただいたので久しぶりに作りました。検索するとナスカンを使ってる作家さんが多いようですが、ヴィンテージ感が強い作品になってしまうので、あえてSカンを使っております。ただ、本当に古い羽織紐は短いのですが、こちらはたっぷり15センチの長さ。

んで、何がリニューアルかと言うと・・・

アクセサリーの台紙をリニューアルしましたー!

今まで自分でボール紙カットしてたんですよ。それが探したら、ちゃんとカットしてある物を発見。しかも!すんごく厚いものまでラインナップされているじゃないですか。当然「プリンターには通りません」とあるけれど、ゴッコユーザーにはむしろその方が好都合!

ということで新しく統一した次第。

イヤリングも同じような台紙に変更いたします。もし見かけたら、ぜひとも台紙も見てやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.07

さわれます。

「ヒツジパレット2015」覗いてまいりました。

いやぁ~
申し訳ないほど良い場所に鎮座していた我作品。

実は作っているときから「本当は質感を感じて欲しいんだよなー」と思っていました。で、会場で何気なくその話をスタッフの方にしましたら、「さわってオッケー」の表示をつけていただくことができました。

そんなわけで新井の作品は触ることができるようになっています!
ただし作品展なので写真撮影はNGです。

ぜひぜひ、さわってヒツジの毛の感触を楽しんでください。ちなみにこれもエントリーシートには書きませんでしたが、使ったフリースは、北海道「羊まるごと研究所」のジャコブ。ちょっとやそっとじゃ壊れませんので、ぜひぜひ「むぎゅっ」と触って実感してみてくださいませ(^^

Rimg2596


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.04

ヒツジパレットのサイト

明日から開催の「ヒツジパレット2015」に公式ページ・公募展に、作品写真が掲載されております。

あいうえお順なので当然「新井ひで」はトップ頁に(^^;

なんだか小さく見えますが、自分の中ではデカイ作品です。
そういうことも含めて、目を留めていただけると嬉しいです。

一応、金曜日に覗きにいく予定。

Rimg2827

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.02

雪の日

よりによっての天気の日に、かつての学び舎に行ってきた。お世話になった先生が退官するので、その最終講義を聞きに行ってきたのである。

あんまり変わってない様子の先生に安心したり、もう知ってる先生もほとんどいないことに寂しさを感じたり。同じ学科の先輩方と再会したり。時折、アートフリマに立ち寄ってくれる先輩に「ブログ見てるよ!」と言われ「迂闊なことは書けんな~(^^;」と、ちょっとドキドキしたり。

いろんな気持ちが交錯するけれど、ひとまずがんばって行った甲斐があったかなと。

今年に入って、そんな風に懐かしい人に会う場面が多くて、それはそれで自分の立ち位置を確認しているような気分になる。ちょっと怖くもあるけれど、きっと、そういう時間も必要なんでしょうね。

K0120023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »