« 京都・行ったところ | トップページ | 「紡ぐ」ということ »

2015.02.13

京都・コーヒーブレイク

ようやく注文いただいてるものに着手したら、京都からジャコブが戻ってきました。
いろんな意味で、ひと段落・・・でしょうか。

さて、今回京都でどうしても行きたかった場所がいくつかありまして、その中のひとつが有名な喫茶店「六曜社」。
もちろん京都のコーヒーが好き・・・というのもあるんですが、以前、知り合いにここの焙煎豆をもらったことがあって、ずっと気になっていたんですね。今回念願叶って、1階店へ行きまして・・・ここのコーヒー、むちゃくちゃ優しくて美味しい!

京都のコーヒーって、水のせいか苦味より酸味が引き立つんですよね。もちろん酸味もあるんだけど、まろやかで後味が甘い!
そして帰りがけに件のコーヒー豆をくれた知人のことを話したら・・・
「三月の羊さん、知ってます!地下店と取引があった・・・」とな(^^;
今は北海道でがんばってる三月の羊さんのおかげで、印象深い喫茶店になりました!

この他に今回行ったのは・・・

K0120027

こちらも有名な、寺町通の「スマートコーヒー」。ここのコーヒーはとにかく酸っぱい!コーヒーの酸味ではここにかなうところはないんじゃないか、と思うほど。なので、ミルクと砂糖を全部入れて飲むと美味しいのである。うむ。

それでも酸味が消えないところが、凄いけど、個人的にすごく好きな味(^^

もちろん、定番の「イノダコーヒー」(着いた早々、お昼を食べた)、「小川珈琲」、そして必ず買い物に寄る漬物屋さんのそばにある「フランソア喫茶室」でも一服してまいりました。

やっぱり京都はカフェじゃなくて喫茶店が似合うんだなぁ・・・

おおっ!ちょっと旅行記っぽい!

|

« 京都・行ったところ | トップページ | 「紡ぐ」ということ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/61129410

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・コーヒーブレイク:

« 京都・行ったところ | トップページ | 「紡ぐ」ということ »