« 久しぶりの金沢 | トップページ | 明日は世田谷233でウィスキー&ジオラマ目線 »

2017.03.14

久しぶりの金沢 その2

今回金沢で、どうしても行きたかった場所が「大野町」でした。
何年か前にも行ったのですが、ほとんど情報がなく、どこをどう歩けばいいのやら・・・だったので。

今回はかろうじてガイドブックに載っていたけれど、やっぱりアクセスは悪いのでレンタカーでの移動でした。

町並みはこんな感じ。

Rimg53812

この看板の示すとおり、この辺り、醤油の醸造元が多いのです。
関東で言えば野田か銚子か・・・って感じでしょうか。
すぐ隣は金沢港なので、銚子に似てるのかな?

ただし、小売をしている蔵元さんは少ないらしく、今回購入したのはこちらの2種類。

Rimg5393

直源醤油さんと橋栄醤油みそ さん。
橋栄さんは古い建物と伺ったお話が印象的で、歴史のある町・・・という印象がいっそう強くなりました。
直源さんは嬉しいことに駐車場とカフェもありまして、醤油をつかったプリンセット、美味でございました~heart04

Rimg53802

醸造してるところが好き・・・というのもあるけれど、ここは時間が止まったような町並みが本当に良いのです(^^

余談ですが、今回小松まで足を伸ばしてやっと、安宅関を見て来ました。
「本当に海辺だ・・・」とかなり衝撃。
勧進帳を観て以来、ずーっと山奥だと思っていたんですよ。
やっぱり関東にいると関所といえば箱根!のイメージが強いのかな?coldsweats01

|

« 久しぶりの金沢 | トップページ | 明日は世田谷233でウィスキー&ジオラマ目線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/65013952

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの金沢 その2:

« 久しぶりの金沢 | トップページ | 明日は世田谷233でウィスキー&ジオラマ目線 »