« 2017年6月現在 委託先&予定 | トップページ | あれをやったり、これをやったり »

2017.06.17

好きな感覚

道具でも、パーツでも一昔前の物を手にすることが多い。
素敵・・・というより、手にしたとき物凄くしっくり来る・・・というんでしょうかね。

もともと工芸品や手作業とわかるものが好きだから、なのかもしれない。
昔のものって今で言うクラフトに近いんでしょうね。

そんなわけで、帯留もヴィンテージのガラスパーツばかりを使用してます。

Rimg5681

帯留め作成中の図。

結局、質感が良いガラスパーツは、手をくわえないほうがいいというのが結論。
でもそういうパーツは手にとって作業するだけで、心地良いのですわ。
本当に感覚的で上手く言葉にできないけど、形にするのが楽しいnote

こちらのアクセサリー用パーツも、石座に嵌めるのがけっこう楽しい。

Rimg5687

ヴィンテージパーツとかビーズって興味ない人にはただただ高価なものだけど、ずっと見てると現行のパーツと違って質感というか、パーツの表情がすごくあるんですよ。
それを「歪み」と見るか「味」と見るか。
その辺が好みの分かれるところなんだろうなぁ。

できれば10年後も、こういうパーツで作品を作り続けたいと思う。

|

« 2017年6月現在 委託先&予定 | トップページ | あれをやったり、これをやったり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/65423093

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな感覚:

« 2017年6月現在 委託先&予定 | トップページ | あれをやったり、これをやったり »