« 秋に向かって | トップページ | 秋っぽい作品@233ボックス »

2017.08.23

きっとこの先もご縁がないサービス

先日洗ったマンクスの毛と、それ以前に洗ったものがどーんと3キロほどありましてね。

Rimg5902

カバーが残らなかった時代で、アシュフォードのドラムカーダー改では限界があったので、某所のカードサービスに見積もりを取ったんですわ。

結果。

「細かいゴミがドラムカーダーに影響を及ぼす可能性があるので、申し訳ないけどお断り」

となりましたsad
まぁ言い分もわかるし、それに対する責任は取れないから仕方ないんだけど・・・

よくよく聞けばカードサービス受けられる条件ていうのが「汚れが少ない」「油が少ない」「フェルト化してない」なわけで、逆にそんなコンディションのよいフリース、わざわざカードかけてバッツにする必要がある?と思ってしまったのです。

そもそもアートヤーンが台頭してからフリース使う人がニッチになってる上に、そういう有料サービスも条件限定だと、ますます減っていくんだろうなぁと思います。
今でこそ、原毛屋さんで扱うフリースもきれいなものが多いけど、十年前は結構「う~ん」ってものもあったのにねぇ・・・

仕方ない。
冬になったらアシュフォードのドラム改でがんばりますよ。
夏はモーターの熱がこもりやすいので、ちょっと無理だなぁ。
20回くらいに分ければなんとかなるか?
切実に、汚してもいい屋内作業場が欲しい・・・

|

« 秋に向かって | トップページ | 秋っぽい作品@233ボックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59831/65700048

この記事へのトラックバック一覧です: きっとこの先もご縁がないサービス:

« 秋に向かって | トップページ | 秋っぽい作品@233ボックス »