2018.11.25

ヒツジ三昧な日 その2

服部牧場のマンクスロフタンに会いに行った日、そのまま長坂のアナンダさんに行って来ました。

お目当てはもちろん・・・

Rimg70772

UKフリース!

いつもは吉祥寺店の荷開きまで待っているのですが、今年は気になるものが多くて、思い切って行ってきました。結果、行ってよかったぁ~

お昼頃到着したのですが、なんと!開店直後が一番盛り上がり、人気のフリースはすでに残り僅かの状況coldsweats02

でも欲しい羊はゲットしましたよ!
Rimg70762
一番欲しかったボーラレイ、お久しぶりのノースロナルドセイ、そしてほとんど衝動買いのウェンズリーデール。

洗うのは少し先になりますが、ノースロナルドセイ以外は紡いだことない羊なので、楽しみですheart04

この日はまだまだヒツジ三昧。ということで、次回に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.24

ヒツジ三昧な日 その1

今年もマンクスロフタンのカバー掛けに服部牧場に行って来ました。
今回のヒツジは2018年生まれのハンサムくん。

マンクスは成長がゆっくりなので、まだまだ小柄。
Rimg70622

という感じで無事にカバー、つきました。

Rimg70662

うむ、サイズピッタリhappy01
春までちゃんと残ってるとよいのですが・・・

Rimg70692

さっそく他のマンクスからちょっかい出されてるしsad

無事を祈るしかありません。
そして今回もプランニングオビスの工藤さん、ありがとうございました!

と、この日はこの後もヒツジ三昧。
続きはまた後ほど(^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.19

キモノコモノアソビ、終了

初めてのジョイントイベント、無事終了。

いつもの世田谷233とは違った展示を考えるのは大変だったけど、愉しかった。
空間いっぱい使えるのが、新鮮であったhappy01

Kimokomo2

さて次は12月8日からの世田谷233。
作るものは決まってるのだが、ちょいと素材が足らないので、ひとまず買い出しに行ってこなければ。

さてさて、ここからは羊の時間です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.09

最近の出来事

少し前に紡ぎの先輩方の作品展へ。

Rimg69322

去年気になったしつけ糸ケース「にょろ吉」くんを購入coldsweats01

さすがにいろいろと活動してらっしゃるかたなので、お客様もたくさん。そんな同好の方とヒツジ話をしたりで、予定より長居をしてしまいました。
お忙しいところお邪魔しました。

そしてこちらは必要に迫られてやっと買ったもの。

Rimg69702

11月・・・っていつの間に?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.25

平行中

12月の作品展と11月のイベントの準備が平行状態。

ということで、ある日は「キモノコモノアソビ」に出す小物を製作。
Rimg69022

以前作った水引パーツと、去年染めたパールのコンビネーション。

なんでだろう。
自分的に「失敗」と思った色のパールがしっくり合うのはcoldsweats02

色って本当に難しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.22

ナゾの物体、発生

和室のヌシっぽい奴coldsweats01

Rimg69012

元は何かと問われれば、ハードタイプのクッション材。

フォルムがよすぎて、思わず出現させてしまった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.16

冬支度中

12月には2年ぶりの作品展。
溜まった糸をひっぱり出し、何を作ろうかと夏ごろから考えて、製作中なのがこちらのショール。

Rimg6842

スピンドルで紡いだ糸なので、全体強弱がついたかな。

差し色は先日の東京スピニングパーティーで購入した ひつじ日和さんの染めバッツ・・・を紡いだもの。

思ったとおり、この色と相性よかったhappy01
作品展の詳細は、また後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.11

モノ:ファクトリーで素材発掘

以前から気になっていた場所に行って来ました。

Rimg68362

ちょっとわかりづらいかな?モノ:ファクトリーという場所です。

品川にもあるのですが、こちらは群馬。高崎方面に用があったのと、この日が営業日だったので。

Rimg68352

正面の棚にある跳び箱や謎の部品、これすべて売り物です。
こちらは廃棄された素材を量り売りしている、ユニークなマテリアルショップでして、素材好きにはたまらんものがたくさんあるのです。

買ったものはほぼ、金具だったりするので、写真栄えせず(^^;
いや、でも本当に楽しかった~

品川にもショウルームがあるので、ご興味あるかたはご予約の上行ってみてください。

Rimg68382

写真撮影とブログへの掲載了承、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.03

戦利品など

アートフリマの前の週でしたか。東京スピニングパーティーに行きましてね。
いろいろ、ただし控えめに買い物をして来ました。

Rimg67962

左から、藍染のバッツ、ロールのバッツは ひつじ日和さんの草木染。右端はペギー&マギーの染め原毛。そして鉄道写真家、佐々倉夫妻のひま研カレンダー。

うむ。
控えめであるhappy01(当社比)

年に一度のファイバーワークのイベント。
今回はなーんと、10年ぶりくらいに紡ぎ仲間にも再会しました。
そしてお馴染みさんとはカード機話で盛り上がったり。

晴海時代のスピニングパーティーと違って、紡ぎより織りに寄ってるかなーという気はするけれど、昔から紡いでる先輩方に会えるのはこのイベントならでは。ニッチなジャンルゆえ、同胞に会うとホッとするのです(^^;

さてさて、紡ぎますよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.24

世田谷アートフリマvol.30ありがとうございました

アートフリマ、終了いたしました。

ブースにお立ち寄りいただいた皆様、ありがとうございます。
今回もモケモケ満載のブースでした(^^

Rimg6821

今回嬉しかったのは「迷う」人が多かったこと。

定番の原毛を使った羊は「どれがいいかな?」と迷って太め羊を選んだり。
織りフェルトをあしらったバッグも「どっちにしよー!悩んでいいいですか?」と座り込んで比較して選びに選んでいただいたり。

その悩み方がね、作品を作ってる自分と同じなんですよ。
コラージュバッグにしても「うーん、どうしよう?」とレイアウトし、羊も「ちょっと太っちょにしようかなー」と一匹ずつ変えてみたり。

そうやって悩んで作ったものを、悩んで悩んで選んでもらえる。
それがたまらなく嬉しいのです。
もちろん直感でびっと決めた方も、デモンストレーションを見ていただいた方も、感謝でございます!

さて今後のスケジュールは。
11月のキモ連イベント、そして12月の世田谷233の作品展、そして来年の予定が決まりつつありますが、それはまた後日。

ひとまずこれから片づけをいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧